季節を彩る地元の食材

野菜類

トマト

トマトのイメージ

地元の食材を使ったレシピはこちら

【旬:5月~11月】

●大きさや品種はさまざま。色鮮やかな定番夏野菜!
生のままでも、煮込んだり焼いたりと調理しても美味しいトマト。
世界中には8000種類以上の品種があり、国内で栽培されているだけでも130種類以上!
直売所ただいまーとにも、様々な品種・色・大きさのトマトが並びます。ぜひ、お好みのトマトを見つけてみて!

■みなさん、知っていますか?

◆栄養・保存方法
トマトの赤い色のもとはリコピンといわれる色素成分。リコピンは熱に強く、煮たり焼いたりしても成分はそれほど減少しません。活性酸素を減らす働きがあり、β-カロテンやビタミンEより強力な抗酸化作用があると言われています。
完熟したトマトはポリ袋に入れ冷蔵庫の野菜室へ。緑色の部分が残っている未完熟のトマトは常温に置き、追熟させましょう。
★選び方
ヘタがみずみずしい緑色で、ツヤとハリがあるもの。全体的に丸く、ずっしりとした重みがあるものを選びましょう。

食材のご購入は

  • なんかん直送便
    なんかん直送便
    産地直送・安心・安全のJAにいがた南蒲が運営している農産物直売サイトでご購入いただけます。
  • JAにいがた南蒲 農産物直売所 ただいまーと
    JAにいがた南蒲 農産物直売所 ただいまーと
    新潟県三条市福島新田丁634 tel0256-46-8313 fax0256-46-8300
    営業時間 9:30~18:00 定休日 毎月第1・3火曜日 駐車場 128台

※「なんかん直送便」「ただいまーと」では、当HPに掲載のすべての農畜産物を販売しているわけではございません。あらかじめご了承ください。