季節を彩る地元の食材

野菜類

フキ

フキのイメージ

地元の食材を使ったレシピはこちら

【旬:収穫時期は3月~5月】

●ほろ苦さと歯応えが魅力の春の彩り
フキは、平安時代には栽培されていたといわれる長い歴史のある山菜で、数少ない日本原産の野菜でもあります。ひと口食べれば、独特の香りとほろ苦さがふんわりと広がって、春の恵みが感じられます。

■みなさん、知っていますか?

◆栄養・保存方法
フキの約96%は水分ですが、カリウムや食物繊維を含みます。カリウムは、体に含まれる余分なナトリウムを体の外へ排出する働きがあるため、塩分の摂りすぎを調節するのに役立ちます。
生で保存する場合は、葉を落として適当な長さに切り、ラップに包んで野菜室へ。なるべく早く使いましょう。ゆでたものは水に漬けて冷蔵します。毎日水を替えて1~2日で食べ切りましょう。
★選び方
明るい黄緑色で、茎がしっかりしていて、しなりにくいものを。切り口が新鮮で、傷みの少ない、みずみずしいものを選びましょう。
☆食べ方のヒント
煮物にすることが多いですが、シンプルに酢みそで和えたり、サラダや、炊き込みご飯、すしなどにしてご飯に混ぜると、爽やかな色としゃきっとした歯応えが楽しめます。フキの魅力は何といっても、その独特の香りとほろ苦さ。あくが強いので、下ゆでしてから使います。

食材のご購入は

  • なんかん直送便
    なんかん直送便
    産地直送・安心・安全のJAにいがた南蒲が運営している農産物直売サイトでご購入いただけます。
  • JAにいがた南蒲 農産物直売所 ただいまーと
    JAにいがた南蒲 農産物直売所 ただいまーと
    新潟県三条市福島新田丁634 tel0256-46-8313 fax0256-46-8300
    営業時間 9:30~18:00 定休日 毎月第1・3火曜日 駐車場 128台

※「なんかん直送便」「ただいまーと」では、当HPに掲載のすべての農畜産物を販売しているわけではございません。あらかじめご了承ください。