季節を彩る地元の食材

野菜類

カリフラワー

ネギのイメージ

地元の食材を使ったレシピはこちら

【旬:5月~7月/10月~1月】

●白さが目をひく淡色野菜!
カリフラワーはキャベツと同じアブラナ科の淡色野菜です。ブロッコリーが突然変異によって、白化したものといわれています。私たちが普段食べている白い部分は、花のつぼみ。クセのない味と独特の食感で、和食にも洋食にも使えます!

■みなさん、知っていますか?

◆栄養・保存方法
カリフラワーはビタミンCを多く含む野菜で、ゆでたカリフラワーには100g当たり53mg、生の状態で81mg含まれています。これは、トマトやピーマンよりも多く、野菜の中でも上位の含有量です。成人が1日に必要なビタミンCは約100mg。カリフラワー1房が250g位だとすると、カリフラワー半分で1日に必要なビタミンCを補えます。
ラップで包むかポリ袋に入れ、冷蔵庫に立てて保存。傷むのが早いので、固めにゆでて冷蔵庫や冷凍庫で保存するのがおすすめです。
★選び方
つぼみが固く締まり、ずっしりと重みがあるもの。変色がなく、白いもの。

食材のご購入は

  • なんかん直送便
    なんかん直送便
    産地直送・安心・安全のJAにいがた南蒲が運営している農産物直売サイトでご購入いただけます。
  • JAにいがた南蒲 農産物直売所 ただいまーと
    JAにいがた南蒲 農産物直売所 ただいまーと
    新潟県三条市福島新田丁634 tel0256-46-8313 fax0256-46-8300
    営業時間 9:30~18:00 定休日 毎月第1・3火曜日 駐車場 128台

※「なんかん直送便」「ただいまーと」では、当HPに掲載のすべての農畜産物を販売しているわけではございません。あらかじめご了承ください。