なんかん通信

【田上町】直売所「ふれあい野菜村」がリニューアル!

2020年03月17日(火):女性部・フレッシュミズ部会

 JA女性部の田上支部は、女性部活動の一環として田上町の直売所「ふれあい野菜村」に農産物を集荷し地域を盛り上げています(*’▽’)

 約35年の歴史があり、現在の出荷者は20人です。2月中旬には外装をリニューアルしました!

 女性部の横山ヒデ支部長さんは「隣接する支店やあぐりセンターが移転しまうと聞いて、直売所はどうなるのかという不安な声がありました。地域の方に直売所は同じ場所で続くんだねと安心してもらえるようにリニューアルを決意。今後も安全安心な農産物を届けたい」と意気込んでいます。

 リピーターが多く開店前には行列ができるほど。これからのオススメはたけのこやトマト、キュウリだそうです。月、水、金、土の週4日、10時から14時に営業しています。

安くて、安全安心、新鮮な野菜、漬物、お餅などが並んでいます!

  • 田上町直売所リニューアル01
  • 田上町直売所リニューアル02
  • 田上町直売所リニューアル03

【女性部】フードドライブの取り組み

2020年03月17日(火):女性部・フレッシュミズ部会

 JA女性部は、家庭で余っている食品を福祉団体などへ寄付する「フードドライブ」に今年から新たに取り組んでいます。

 3月6日には部員から集めた米や缶詰など約100点を、三条市のフードバンク県央センターへ寄付しました。食品は地域のこども食堂や母子世帯などに届けられるそうです。

 食品は2月29日の女性部通常総会の参加者へ事前に参加を呼び掛け、米や缶詰、調味料などが集まりました。

 女性部の馬場良子部長は「地域貢献や地域の活性化のために身近でできる活動だと考えています。これからも継続していきたい」と意気込んでいます。

  • フードドライブ01
  • フードドライブ02
  • フードドライブ03

難関突破米で、受験生を応援!(^○^)✊

2020年03月03日(火):広報戦略室

JAにいがた南蒲の管内、22校の中学3年生約1600人へ「難関突破米」を贈呈しました(*^_^*)

高校受験を目前に控え「これから、立ち向かうさまざまな”難関”を乗り越えてもらいたい!」との願いを込めて行っています。今年で8年目となります。

2/28には、三条市の第四中学校で贈呈式を行い、押野見副会長から生徒代表の中山ゆきのさんに難関突破米を手渡しました。

中山さんは「難関突破米を食べ、エネルギーを蓄えて残り少ない時間を大切に全力で学習に取り組んでいきます」と意気込みました。

生徒会長の麥倉歩夢さんは「難関突破米は受験当日のお弁当として持って行きたいです。当日十分に力が発揮できるように頑張りたい」と笑顔で話してくださいました!

贈呈式の様子はこちらからご覧ください!(YouTubeが開きます)

難関突破米を”食べるお守り”にして、乗り切りましょう!

 

  • DSC_2512
  • DSC_2522
  • 01

支店だよりコンテストを開催しました(*’▽’)

2020年03月03日(火):広報戦略室

JAにいがた南蒲では、各支店がオリジナルの「支店だより」を発行しています。

地域の行事や旬の農産物、おすすめ情報などなど。その支店ならではのデザインで地元のみなさんに情報をお届けしています(*’▽’)☆

手書きのものは、温かみがあって。支店職員の笑顔が載っていると親しみがわきますよね(*’▽’)♡

今回はその支店だよりのコンテストを開催しました。最優秀賞には大島支店、優秀賞は上通支店、中之島支店、特別賞には本成寺支店が輝きました!おめでとうございます(*’▽’)✨

3/2に行われた表彰式の様子をどうぞっ。吉田会長より表彰状と副賞が手渡されました(*’▽’)

  • DSC_2614
  • DSC_2672
  • 支店だよりコンテスト支店だより

JA広報大賞「準大賞」受賞!

2020年02月28日(金):広報戦略室

全国JAの広報活動を評価する「JA広報大賞」で、JAにいがた南蒲が”準大賞”に選ばれました!2年連続の受賞です(((o(*゚▽゚*)o)))

2月21日には東京で表彰式が行われ、JA全中の中家会長から当JAの高山専務(写真㊧)へ記念の盾が贈られました。

これからも、時代に即した斬新な広報活動を行っていきます。お楽しみに(^^♪

  • DSC_2387
  • DSC_2393
  • DSC_2555

本成寺鬼踊り&節分フェス

2020年02月07日(金):広報戦略室

ただいまーとでは来店者に「節分」を楽しんでもらおうとイベントを開催しました\(^o^)/

三条市の本成寺から「鬼踊り」の出張公演やJAの役員が裃(かみしも)姿で「笑い豆」を1000人にプレゼント(^^♪

これからも楽し~い♫イベントを企画するので皆さんも遊びに来てね。お楽しみに!

  • 2020.01.19【にいがた南蒲】ただいまーと鬼踊り②
  • 2020.01.19【にいがた南蒲】ただいまーと鬼踊り①
  • 2020.02.03【にいがた南蒲】ただいまーと節分フェス①

多様なネットワークで地域をサポート!

2019年12月30日(月):広報戦略室

JAでは、多様な事業活動を通じたネットワークを生かして、地域へのサポート体制を強化しています。

管内の三条市とは「地域の見守り活動に関する協定」を結び、支援が必要な人の異変を察知した場合の協力体制など、連携していくこととしました。※写真①

また、JAでは認知症サポーターの養成にも取り組み、約300人の職員が養成講座を受講しました。オレンジリングがサポーターの目印です。※写真②

この他に、清涼飲料の売り上げの一部を犯罪や事件・事故に遭った被害者やその家族、遺族に対する支援に活用してもらおうと、JA本店などに被害者支援自動販売機の設置を始めました。※写真③

JAでは、多様な組織との連携を強化し、JAならではの地域に密着したサポートで安心して暮らせる地域作りを目指してまいります。

写真(左または上から)

①三条市との協定締結

②認知症サポーターの「オレンジリング」

③にいがた被害者支援センターから感謝状贈呈

  • DSC_0873
  • SnapShot
  • 2019.12.25【にいがた南蒲】被害者支援自動販売機

保存料・添加物なし 米こうじから手作りの味噌を仕込みました😉

2019年12月24日(火):女性部・フレッシュミズ部会

12/4・5・6と12/11・12・13の各3日間、中之島にある加工所で、JA女性部は手作り味噌を仕込みました(*‘ω‘ *)

JAの味噌づくりは、米こうじから作ります。保存料・添加物不使用の手作り味噌は、おいしさが他の味噌とはぜんぜん違う!と毎年大人気(^u^)

もちろん、大豆も米も地場のものを使います。

取材をした、わたし(たい)も今年初めて、味噌を仕込みました!

そういえば、蒸しただけの大豆。そのまま食べてもおいしかった!スーパーで売ってる大豆食べられなくなりそう。。。

味噌は、夏を越して、来年の秋から今頃に完成するそう。

どんな味なのか、楽しみですね~!

あなたも、JA女性部の仲間になって、地場産を楽しむイベントに参加してみませんか?

  • 2019-12-11 みそ一日目04
  • 2019-12-11 みそ3日目03
  • 2019-12-11 みそ3日目01
  • 2019-12-11 みそ3日目04

長岡市中之島 上通保育園で出前授業~(*‘ω‘ *)

2019年12月24日(火):広報戦略室

~12月16日(月)上通保育園に出前授業に行きました~

長岡市中之島地区は、「大口れんこん」の産地として有名(^^)/

上通保育園のまわりにも、レンコンの田んぼがたくさん!

今回は、「れんこんができるまで」のお話とクイズをしました☆

当日の朝、レンコン農家さんが掘ってくれた”節がつながったままのレンコン”も登場( ゚Д゚)!

「レンコンてこんなに長いんだねー!」「触ったら、冷たかった!」子どもたちは本物に触れながら、楽しく学びました!

上通保育園のみんな、また会おうね~(*‘ω‘ *) めしたろう より

  • 上通保育園で出前授業01
  • 上通保育園で出前授業02
  • 上通保育園で出前授業03

がんばれセキノ興産!なんかん育ちで応援

2019年12月17日(火):広報戦略室

12月16日、ニューイヤー駅伝2020に出場する見附市のセキノ興産へ「なんかん育ち」を贈りチームを応援しました。

JAの押野見副会長が難関突破米、新之助、ル レクチエを手渡し激励。長谷川直輝キャプテンは「目標は30位、チーム一丸となってがんばります!」と意気込みを話されました。

7区間100キロの険しい道のり、「なんかん育ち」を食べてガンバレ~\(^o^)/

  • DSC_0532
  • DSC_0571
  • DSC_0600