なんかん通信

見附市 反田保育園で出前授業を行いました!

2018年09月20日(木):広報戦略室

 14日に、見附市の反田野保育園で出前授業を行いました!お米づくりやご飯の栄養に関するお話や紙芝居の読み聞かせやクイズなど、約1時間の授業を行いました。

 今回は、稲と背比べをしてみました!110cmくらいありましたね!みんなと同じくらいの高さだったかな?まだ届かなかった子も、ごはんをい~っぱい食べて大きくなってくださいね♪

 お米の振り返りクイズや、お米からできている食べ物当てクイズも大いに盛り上がり、最後に踊ったなんかん育ちのダンスは、見に来ていたおじいちゃんおばあちゃんにも上手に披露できました!!飯太郎のキレッキレのダンスもカッコよかったですね!みなさん、どうもありがとうございました♪

  • DSC_5864
  • DSC_5874
  • DSC_5896
  • DSC_5942

見附小学校の5年生が稲刈り体験!

2018年09月20日(木):広報戦略室

9月18日、見附小学校の5年生の児童が稲刈り体験学習を行いました。

 この稲は5月に5年生の皆さんが植えたものです。講師はJAにいがた南蒲の職員と地域のボランティアの方が務めました。JAの担当者からカマの持ち方や稲の刈り取り方のレクチャーをうけ、いざ実践!2人1組になり、稲を刈る人と運ぶ人と役割分担を行うことで作業はサクサク進みます。泥に足を取られたりしながらも、良い笑顔で楽しそうに作業を行っていました。刈り残しがないように田んぼの隅々までチェックして、刈取りを終えました。今後は脱穀作業を行い、11月の学校行事で食べる予定だそうです。田植えから行ったお米を食べるのは待ち遠しいですね!🍙☺

JAでは今後も食農教育として地域の子どもたちに食・農の大切さを伝える活動を行っていきます。

  • _DSC8558
  • _DSC8653
  • _DSC8649
  • _DSC8639

加茂葵中学校で笹団子作り

2018年09月19日(水):女性部・フレッシュミズ部会

 JA女性部では、9月18日に加茂市の葵中学校で出前授業を行いました。家庭科の授業で郷土料理について学ぶことを目的に、2学年3クラスの生徒77人に笹団子作りを伝授。参加した生徒は、団子生地を笹で包みスゲで結ぶ作業に悪戦苦闘(;’∀’)1人3個を作り、蒸し器で15分ほど蒸して出来上がり!「スゲの結び方が複雑で難しかったが、貴重な体験ができ楽しかった。家族と食べるのが楽しみ」と感想を話していました(^^♪

 JA女性部では、郷土料理や伝統などを若い世代の人たちに伝え、地域の食文化を支える活動に力を注いでいきます。

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04

ぶどうEXPO大盛況!

2018年09月19日(水):広報戦略室

 農産物直売所ただいまーとでは、9月15~17日の3日間、地場産ブドウを一堂に集めた「ぶどうEXPO」を開催しました!

 「シャインマスカット」や「巨峰」など人気の品種や「雄宝(ゆうほう)」「ルーベルマスカット」といった珍しい品種まで、約15種類のブドウがズラリと勢ぞろい!出荷農家の石黒博之さんが店頭に立ち、ジャンケン大会で特大サイズのシャインマスカットをプレゼントするなど店内は大盛況\(^o^)/石黒さんは「若い世代の方にも果物を食べる習慣を持ってもらいたい。シャインマスカットは、皮ごと食べられるので子どもたちに食べさせてほしい」と自慢のブドウを来店者に勧めていました。

 皆さんも自分好みのブドウをただいまーとで見つけてみませんか(^^♪

  • 01
  • 03
  • 04

地場産の野菜を使った簡単介護食を学びました!🍳

2018年09月10日(月):広報戦略室

JAにいがた南蒲のケアプランセンター「ひまわりの里」は9月1日、「ただいまーと」の調理実習室で、介護者の集いを開きました。

これは、三条市家族介護支援事業の一環で地元の野菜を使った簡単介護食作りと在宅介護の悩み相談を行いました。

食卓での会話が弾むように地元の野菜を使い、できるだけ家族の食事と同じ材料を使ったメニューが紹介されました(*^^*)

どれも簡単でおいしくて、手作りのごはんはやっぱりおいしいですね。食事の時間がたのしくなりそうなメニューでした(´-`*)

<メニュー>

ふわふわれんこんハンバーグ、甘酒でホクホクかぼちゃの煮物、かぼちゃスープ、かぼちゃもち、おかゆの食べ比べ(全粥・5分粥・ミキサー粥)

  • 2018-09-01 介護食について学びました01
  • 2018-09-01 介護食について学びました02
  • 2018-09-01 介護食について学びました03

なんかん育ちのトマトで、トマトケチャップづくり🍅🍅🍅

2018年08月22日(水):女性部・フレッシュミズ部会

8月20日~22日の3日間、JA中之島農産加工所で、見附市産の加工用トマト「らくゆたか」を使ったトマトケチャップづくりを行いました!

手作りの味は、コクと甘さが他のケチャップとは違う!おいしい!と毎年恒例の企画です。材料はトマトにタマネギ、ニンニク、砂糖、塩、唐辛子、香辛料、五倍酢だけ!保存料は使用しません。だから、うまいんですねぇ~😋

加工用のトマトは生で食べるよりも“加熱”することでおいしさがアップするんです☆

パンにつけて食べるだけでも、とってもオイシイー(´ρ`)ノ🍞

食べてみたい方は、トマトケチャップづくりにぜひ参加してみてくださいね!(´-`*)

  • 01ケチャップ
  • DSC_4242
  • 02ケチャップ

秋の味覚 日本梨「幸水」出荷スタート!

2018年08月17日(金):広報戦略室

 三条市と加茂市では、日本梨「幸水」の出荷がスタートしました。「幸水」は、みずみずしくて糖度が高いのが特徴です。今年産はやや小玉傾向ですが、糖度は抜群!食べると「シャリッ!」とした食感で「ジュワー!」と広がる甘み、果汁がたっぷり(^O^)

 三条市の大島園芸振興協議会なし部会の松下弘樹部会長(写真)は「今年は、大雪から猛暑、干ばつの影響にも梨の樹は耐え育ってきました。無事に育ったおいしい幸水をたくさんの人に味わってほしい」と話しました。

 管内の梨は、「幸水」に続いて「豊水」「あきづき」「二十世紀」「新高」「新興」と品種をリレーしながら11月下旬まで出荷を予定しています。

  • DSC_40751
  • DSC_40741
  • DSC_40771

なんかん育ちの桃とトウモロコシでアルビレックス新潟レディース⚽を応援!

2018年08月14日(火):広報戦略室

8月10日、南蒲産のトウモロコシアルビレックス新潟レディースに贈呈してきました!☆

これは、JAグループ新潟がレディースを応援するための取り組み。(^^♪

桃の花ことばは、”天下無敵”なんだそう!

園芸特産課の髙野純一課長は、「これを食べてひとつも負けずに上位を目指してほしい!」と激励🔥!

上尾野辺めぐみ副キャプテンに桃とトウモロコシを手渡しました。

JAにいがた南蒲の桃のキャラクター“桃子”も  アルビレックス新潟レディースを応援しています!

  • アルビ贈呈02
  • アルビ贈呈01
  • アルビ贈呈03

目指せ難関突破!小学生野球チームに「難関突破米」贈呈

2018年08月13日(月):広報戦略室

見附市の小学生の野球チーム「今町ふたば野球スポーツ少年団」は、8月19日から東京で行われる「高円宮賜杯第38回全日本学童軟式野球大会(マクドナルド・トーナメント)」の全国大会に出場します!

 8月11日、佐野行雄理事長が全国大会に出場する選手の皆さんを激励するため、見附市の野球場を訪れました。佐野理事長はオリジナルブランド米「難関突破米」を手渡し、激励しました。受け取った主将の名古屋飛来さんは「一戦一戦を大切に戦い、全国制覇を目指します。もらった難関突破米は選手のみんなで楽しく食べたいと思います」と意気込みを述べました。

「今町ふたば」の皆さんのご活躍をお祈りしています!

 難関突破米は受験だけではなく、スポーツや出産などすべての「がんばる人」を応援するお米です。ぜひ身近な「がんばる人」への贈り物のいかがでしょうか?

  • DSC_4038
  • DSC_4047
  • DSC_4043

夏野菜を収穫・販売・調理!盛りだくさんの親子夏休みイベントを開催!8月4日(土)

2018年08月10日(金):広報戦略室

「いらっしゃいませー!」「おいしいよー!」「ぼくたちがとってきたよー!」子どもたちの元気でかわいい声がただいまーとに響きました♪

ただいまーとの出荷者帽をかぶり生産者になりきって販売しているのは、旬のトウモロコシ✨!

しかも、このトウモロコシ、この日の朝に三条市の「貝喰みどり会」さんの畑で自分たちで収穫してきたものなんです!!自分で収穫した野菜を自分で販売するという貴重な体験。

みんなの夏休み☀の思い出のひとつになると嬉しいなあ~(*^^*)そのあとは、ただいまーとの調理室で、米粉ピザ作り。野菜もみんなモリモリ食べてよかったなあ~(´-`*)

そうそう、エダマメも収穫体験しました。貝喰みどり会さんのエダマメもただいまーとに並びます、みなさんも食べてみてね🌼

  • 貝喰みどり会エダマメ
  • 8月4日イベント01
  • 8月4日イベント02
  • 8月4日イベント03
1 / 3123